風俗広告情報 [アドフー]

 >  > 風俗広告は賢く掲載

風俗広告は賢く掲載

風俗店を経営されている方からすると広告は生命線と言っても過言ではないでしょか。広告の掲載で全て変わってくる風俗業界で掲載する場所もそうですが、風俗広告媒体サイトがそもそも目立った存在でないと何も意味が無いのです。現代ではスマホやパソコンから情報収集しているユーザーがほとんどで、何らかの検索エンジンを活用して情報を得ています。多くのユーザーが「エリア+目的」等で検索数傾向にありますが、公に広告を掲載出来ない風俗業界ではインターネット上でいかに目立った掲載が出来るのかが勝負の分かれ道となります。掲載する場所は「エリア+風俗」などで検索した際に上位にいる風俗広告媒体サイトで大体は大手になりますが、この広告サイトに掲載出来ればまずは最低限はOKでしょう。広告媒体サイトの中にも掲載費を段階式で分けて販売している広告サイトがありますので、欲を言えば最高位のプランと契約を締結すると尚、いい動きかと思われます。風俗業界だけではありませんが広告掲載は一般業界でも高額になるサービスで上手く掲載効果を引き出せれば広告費用にかかる掲載料よりももっと大きな見返りが帰ってくる場合もあります。しかし、あくまで今回お話しているのは風俗用の広告の話をしているので一般企業の広告掲載に関しては今回は省かせていただきます。風俗業界の場合はネット上での掲載が基本になってくるので検索されなければ日の目を浴びることはなく、永遠と知られることはありません。風俗を利用したい、検討しているユーザーのみが検索して初めて風俗広告を目にするので利用者数の絶対数が圧倒的に一般企業の広告に比べて少ないのです。また男性に限定されがちになることから風俗広告にアダルト要素を織り込んだ、お色気ムンムンな広告サイトもあります。風俗掲載に伴う注意ですが、先述したように目立っていない風俗広告サイトに掲載しても意味はそれ程ありません。やはり王道としては目立っている主要の風俗広告サイトに掲載するのが一番でお金に余裕がある場合のみ中堅の風俗広告にも掲載するのが良いでしょう。しかし、掲載したからと言って必ずお客が増えるというわけではございません。経営している店舗は自身だけではなくエリアに寄っては無数に存在しますので、限られた利用者数が選んでくれるように魅力的な広告を掲載を心がけましょう。掲載に関して知識がない方でも、既に掲載されている広告の良いところを参考にして掲載するのが良いでしょう。全く同じ状態で掲載すると他店舗にも自店にも迷惑がかかってしまうのでよく考えて掲載をしましょう。また風俗広告サイトに掲載してある期間の結果を見て集客ができていないサイトが有れば乗り換える事も検討しておきましょう。あまりにも効果が薄い広告にいつまでも掲載するのはお金がもったいなく、別の可能性を排除してしまうので経営者はアクティブに掲載場所を変えていく、結果を負っていくのが良いでしょう。

[ 2017-11-02 ]

カテゴリ: 掲載のコツ

フリーエリア

カテゴリー